車の車検、済んでますか?

HOME > 車検について > 安くて安心できる車検先を探そう

安くて安心できる車検先を探そう

 クルマをご所有の場合、原則的として2年に1度のペースで車検を受けることになりますが、願わくば少ない金額で済ませたいと考えている方も多いことでしょう。
 なかでも新車登録から13年を経過した車両は重量税が割増し料金になるなど、車検の法定費用が底上げする状況になっていますから、安い車検先を求めるのも当然のことです。
 特に新車登録から18年を経過した車両は更に増税となるため、リーズナブルな依頼先を探して、わずかでも出費を節約するのが肝心です。
 そこで割安な車検業者を見付けるには、複数の業者から見積書をもらい、比較するのがポイントになっています。
 先ずは情報収集も欠かせませんが、その際は車検の比較サイトが重宝しますので、この比較サイトを活用するところから始めると良いでしょう。
 

 安い車検をご希望の場合でも、安全性も追求したい時は、民間の自動車整備工場が魅力的です。
 この業者はディーラー並の高い整備技能を備えつつ、料金はロープライスのため、安さと安心面を両立しています。
 プロの整備士が徹底的に点検整備してくれますから、次回の車検まで安全にクルマを乗りたい時にはピッタリです。
 とりわけ、全国展開する車検専門店のフランチャイズ支店になっている自動車整備工場なら、比較的安値で車検を提供しており、狙い目となっています。
 さらに指定工場の資格を持っていれば自社内で車検が行えますので、1日車検といったスピーディーなサービスが受けられることも珍しくありません。
 当日に車検が完了すれば代車を借りずに済むなど、何かと便利なため、毎日クルマを使われる方にも好評です。
 

 一方、カー用品店も車検を取り扱っている場合が多く、店内で販売している特売オイルへ交換できるなど、この業者ならではの強みを持っています。
 そして、意外に見逃せないのがガソリンスタンドの車検サービスです。
 車検費用がズバ抜けて安いということは少ないかもしれませんが、利用者へのサービスとして、ガソリンを特別価格で提供している場合が多々見られます。
 そのため頻繁に利用するスタンドなら、給油代の節約といった形で、間接的に車検代を安くできるのです。
 穴場的な依頼先だと思いますので、検討してみる価値は十分あります。
 また、いずれの業者でも、早割りやネット割りなどを大抵設けていますから、活用できる割り引きサービスは積極的に使うのが上策です。
 その恩恵を受けるためにも、車検の依頼先は早めに探すようにしましょう。
 

次の記事へ

カテゴリー